志ある能楽師諸氏が集結し銀座能楽堂にて能楽普及のための団体
お問合せ・申込
【電 話】03-6278-7176 【メール】ginza@nohgakudan.jp
第八回 舞う人 踊る人 平成25年2月23日(土)

 

ご挨拶

今回は表現の違いということで、能と日本舞踊の比較をテーマに「舞う人、踊る人」という題で開催させて頂きます。 源義経を主人公にした「屋島」、須磨の恋物語を描いた能「松風」とそれを基に作られた「汐汲み」という男女二種の曲を取り上げました。 体験講座等を通して能の「舞い」と日舞の「踊り」をお楽しみください。

 

 

【第一部】 能楽・日舞プチ体験

時 間 11:30〜13:00

銀座能楽堂の能舞台で、能の謡と日本舞踊を体験してみませんか。

 

 

【 第二部 】 レクチャー公演「舞う人、踊る人」

時 間 14:00〜15:30(13:30開場)

能と日本舞踊、舞と踊りの違いを中心にお話と演技を鑑賞いただきます。 能(舞囃子)「屋島」「松風」 日本舞踊(素踊り)「屋島」「汐汲み」 ※演技は、能、日舞共に紋服にて行います 

 

 

【 入場料 】 

第一部:1,500 円(白足袋をご持参下さい、足袋レンタル(500円・要予約)もあります)

第二部:指定席(正面)3,500円、自由席(脇正面)3,000円

 

 

【 出演者紹介 】 

250223.jpg

 

 

最新の公演

 

銀座能楽堂

中央区銀座6-5-15飯島ビル9階
電話 03-3571-0197

 

東京メトロ銀座駅B9出口より

徒歩2分

 

上の画像をクリックするとGoogleMapが開きます